亡くなった赤ちゃんの気持ちが知りたい!私の所に来てくれた意味は?

その他の悩み

「亡くなった赤ちゃんはどんな想いで私の所に来てくれたの?」

「どんな想いであの世に行ってしまったのかを知りたい…」

 

当時の私は赤ちゃんを亡くしてしまったばかりだったので、霊視をしてもらいたいと思いすがるような気持ちでお願いしました。

以前にも一度流産しているので、その子と今回の子が同一人物なのかということも知りたかったんです。

そして、今後亡くなったあの子のために出来るのはどんなことなのだろう。

もう一度、私は妊娠を目指してもいいのかということを電話占いで相談しました。

 

 

相談者:30代女性
職業:専業主婦
利用した電話占い:リエル
相談した占い師:マリア先生
いますぐ当たる占い師に相談できます

電話占いなら自宅で誰にもバレずに相談できるので、人には言えない複雑な悩みも解決できると評判です
未来を当ててもらうことで失敗を避けることができるし、あなたが行動すべきベストタイミングも分かります
初回無料相談もできるので、まずは声に出し相談することから未来を変えていきましょう

電話占いリエルのマリア先生の鑑定結果に号泣しました

マリア先生は初めてでしたが、優しい声で言うことはズバッと言ってくれるというタイプの先生だったので、相談もしやすかったです。
「流産した子は、いま育てているお子さんだと思う」と言われビックリしました。
赤ちゃんは、最初から天国に行くことを分かってて産まれて来たということも教えて頂きました。
赤ちゃん自身は、生まれたことも亡くなったことも後悔はしていないようで、親としてホッとしました。
そして、早くお母さんに笑って欲しいと思っているようでした。
それを聞いて、私自身も前向きに頑張らなければと奮い立たせてくれました。
先生が自分の気持ちの持ち方をしっかりと教えてくれたので、自信を持って生きていけそうな気がしました。
家族のためにも、自分が明るく家庭を守っていこうと思えるように励まして頂きました。

電話占いが私を救ってくれました

それまで赤ちゃんを失って前に進めなかった私でしたが、電話占いで相談ができたことで前向きに物事を捉えられるようになりました。
もちろん、悲しみが癒えたわけではありません。
それでも誰にも相談出来なかったことを、自分の口でちゃんと吐き出せたことが良かったんだと思います。
天国に行ってしまった赤ちゃんのためにも、残された家族のためにも、自分が明るく生きていかなければ道は開けないと思えるようになりました。
そして後悔ばかりをするのではなく、今ある幸せを大切に生きていくことにも気付かされました。
子供や主人を支えていけるように、今後も頑張って行きたいと思います。

電話占いのおかげで前に進めるようになりました

自分の気持ちがもう少し落ち着いたら、また妊活にも取り組んでみようかなと思います。
相手が見えないからこそ、自分が今まで言えなかった思いを吐き出せる有効な場所だと思います。
1人で思い詰めてしまう前に、相談をして少しでも自分の悩みをスッキリさせてみてはいかがでしょうか。
最初は無料相談ができる所もあるので、お試しでやってみることをオススメします。
Charis(カリス)
画像の説明を日本語で入力

「とにかく当たる!」と口コミでも人気なのが電話占いカリス。
テレビ番組・的中王で3年連続優勝した由季先生をはじめ、在籍しているのは厳正な審査を通過した専属の占い師ばかりです。
24時間365日対応している専任のコンシェルジュがいるため、不安なことや占い師選びに迷うことがないので安心できます。
芸能人や財界人からも信頼される”当たる占い”をぜひ体感してください。

niikee(ニーケ)
画像の説明を日本語で入力

不倫や復縁などの「複雑愛」にとにかく強いのが電話占いニーケ。
霊感霊視に優れた実力派占い師の先生が揃っているため、相手の気持ちを視抜き、的確なアドバイスがもらえるのが特徴です。
”時期読み”に強い先生もいるため、告白すべきタイミングや相手から連絡のくる時期もわかります。
LINEの代筆まで行ってくれるため、あなたの恋愛運は確実に好転します。
他人に言えないような辛く苦しい悩みでも、ニーケの鑑定ならあなたを導いてくれます。

Vernis(ヴェルニ)

電話占いヴェルニは創業18年で登録者20万人以上おり、口コミ評判や信頼度は業界トップクラス。
在籍の占い師は「応募者全体のたった3%しか採用されない厳しいオーディション」を合格しており、1,000名以上在籍&実稼働数では業界№1です。
通話料も完全無料のため安心で、専門のサポートスタッフがいるから初めて電話占いを利用する人にもおすすめ。
期間限定でもらえる4,000円分のポイントで今すぐ無料相談ができてしまいます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました