【50代夫婦生活】レスになる理由といつまでも仲良し夫婦でいる方法

相性

「もう50代だから?私への愛情が消えたから誘ってくれないの?」

仲良しが続いていた旦那が夫婦生活に誘ってくれなくなったら、妻として、いえ女性として不安になりますよね。

50代夫婦ともなると夫側のレスの理由もじつに様々です。

なぜなら、50代の女性が更年期を迎えるように、50代の男性も心身を取り巻く状況が目まぐるしい変化を迎えるからです。

これから50代の夫婦生活の頻度や夫側のレスの理由、旦那さんが誘ってくれない時に起こすべき行動や仲良し夫婦でいるための秘訣を解説しています。

本文の解説を読み、夫の本当の気持ちに気付き、いつまでも愛される妻でいましょう。

三年半のセックスレス生活を解消した体験談もあるので、ぜひ参考にしてください。

いますぐ当たる占い師に相談できます

電話占いなら自宅で誰にもバレずに相談できるので、人には言えない複雑な悩みも解決できると評判です
未来を当ててもらうことで失敗を避けることができるし、あなたが行動すべきベストタイミングも分かります
初回無料相談もできるので、まずは声に出し相談することから未来を変えていきましょう

50代夫婦生活の頻度は平均月に1回しかない?

コンドームメーカーサガミによる「あなたは1か月に何回セックスをしますか?」という調査によると、50代の夫婦生活の頻度は、平均で月に1.3回程度というデータがあります。

(参考:https://www.sagami-gomu.co.jp/project/nipponnosex2018/02_partner_sex.html

そして、この頻度は20代や30代の夫婦と比べてずっと少ないと言えます。

その原因は男女ともに性欲が低下すること、長い間夫婦生活がなくて今さらそんな気になれないこと、仕事が忙しくて元気がないことなど様々です。

このような理由から、普段は仲が良いものの、夫婦生活はせいぜい月に1回程度という夫婦は意外と多いのです。

50代の夫側が理由でセックスレスになる原因

主に夫側から見てレスになる理由をいくつか解説します。

原因を知ることで対処法を見つめなおしましょう。

加齢により性欲が減退してしまった

一般的に50代男性の性欲は、20代男性の半分以下だと言われています。

性欲が減退すれば、夫婦生活の頻度が減ってしまうのも無理はありません。

スポーツを一緒に楽しむなどし、下半身の強化がおすすめです。

長い間レスなので夫からは誘いにくくなった

男性からのお誘いも、50代にもなると恥ずかしくなるもの。

性欲の減退とともに夫婦生活を持たなくなっている期間が長いほど、夫側もどのように妻を誘っていいのか分からなくなってしまうというケースは意外と多いです。

ムリに誘うと夫の男性としてのプライドを傷つけるので待ってあげましょう。

仕事が忙しくて疲れている

日々仕事が忙しくて、そんな気になれないというケースもあります。

なぜなら、50代にもなると仕事で重要なポジションについていたり、上司と部下との間で板挟みになり疲れているからです。

体力はもちろん、精神的にも消耗していると夫婦生活にも積極的になれないのが男性です。

女性が思っている以上に、男性の下半身事情はデリケートなもの。

ストレス発散に付き合ってあげたり、趣味の時間を作ってあげ一緒に楽しみましょう。

日々のスキンシップの時間を少しずつ増やしていくのが効果的ですよ。

自分の体力に自信がない

50代男性の性欲は20代の半分以下だと述べましたが、夫婦生活を行うだけの体力も落ちていると考えられます。

そのため、自分から誘って最後まで続けられなかったらどうしよう…

と不安になる男性は意外と多いようです。

「スキンシップだけでも嬉しい」

と言葉で安心させてあげるのも必要ですね。

妻に女性としての魅力を感じなくなった

年齢とともに老けていくのは男女共通ですが、妻が日頃の振る舞いや態度までおばさん化してしまい、家族としての愛情はあるものの、もう女性としては見れなくなるケースもあります。

家の中では全く化粧もせず、パジャマ同然の恰好でダラダラと過ごしている。

夫の前でがさつな言葉遣いや態度を取っているという女性は注意が必要ですね。

50代男性の夫側レスの原因は、身体的衰えとストレスによる影響です。

とくに男性は女性よりも圧倒的にプライドの高い生き物。

あなたに愛情があるからこそ、

「きちんと最後まで夫としての役目を果たさないといけない!」

と気負ってしまい上手くいかないことが多々あります。

社会的責任から負担を受けている50代夫とのレスは、まずはそのプレッシャーを緩和させてあげることが上手くいく秘訣です。

旦那が誘ってくれなくなったときに起こすべき行動

日ごろからどんなに仲が良くても、旦那さんが全く誘ってくれなくなったら寂しいですよね。

ここでは、そんな時にあなたが起こすべき行動を解説します。

まずは、夫の心の中を思いやってみましょう。

夫側のレスの理由はあなたへの愛情がなくなったわけでも、あなたとの夫婦生活が嫌なわけでもなく、自分自身に原因があることが多いからです。

そのうえで、夫が疲れているようだったら、まずは優しい言葉をかける、労わってあげることが大切です。

もし、夫側が今は夫婦生活に自信がなかったり、性欲自体が減退していて難しいようなら、日常生活の中であなたから軽いスキンシップを取るようにしてみましょう。

ときには、思い切って自分から誘ってみるのもいいかもしれませんね。

『妻に女性としての魅力を感じなくなった』

に思い当たる人は、一度自分の身だしなみや言葉遣いなどを改めて見直してみることも大切です。

大切なのは、相手の気持ちを尊重すること。

旦那さんが誘ってくれない原因をよく考え、あせらずに時間をかけて適切な行動を取っていくようにしましょう。

50代を過ぎても仲良し夫婦でいるために必要なこと

一般的に50代と言えば、夫婦での暮らしも長くなり大きなケンカはなくなる一方で、お互いの関心が減り会話がなくなっていく時期でもあります。

そんな50代の夫婦が仲良く暮らすコツは、『お互いのことを尊重すること』です。

本当に円満な夫婦の関係とは、どちらか一方だけが努力すれば維持できるものではないからです。

具体的には自分の主張を通すばかりではなく、相手の気持ちも思いやってきちんと意見を聞くことです。

感謝の気持ちを口に出して伝える、相手の行動を束縛したり依存したりすることなく自立した関係を保つことなども重要になってきます。

そのうえで、共通の趣味があればそれを楽しむ、日頃から雑談をする、軽いスキンシップを取ることなどを習慣にしてみて下さい。

50代を過ぎても仲良し夫婦でいるためのは、お互いの気持ちを尊重しつつ、日々のコミュニケーションを維持していくことが大切です。

そうすることで、結果的には夫婦生活のレス解消にもつながっていくものですよ。

夫婦問題に強い占い師を紹介します

本当に当たる電話占いランキング!悩み別に選べるおすすめの占い師

ランキング1位2位3位4位5位
電話占い



特徴業界初の3冠達成!
とにかく当たると評判
霊感霊視に長けた占い師多数創業18年
業界最大手の安心感
復縁特化の占い師
が多数在籍

1分100円~
気軽に相談できる
人気占い師諸縁(ゆかり)先生天津日(あまつひ)先生清流先生天川りんご先生まなMSさん
おすすめな人初めての電話占い不倫などの複雑愛実店舗でも人気の占い師に相談したい人絶対に復縁したい人気軽に占いたい人
チャット占い希望
初回特典最大10分無料最大10分無料4,000円分無料
+予約優先権
※当サイト限定
最大6,000円分無料3,000円分のクーポンあり
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
悩み別に選べる
おすすめの占い師





お名前星乃叶先生真矢先生星海先生叉紗先生レナ先生海晶先生慶思先生
鑑定歴16年以上18年以上16年以上6年以上24年以上16年以上6年以上
解決できる悩み不倫復縁片思い出会い相性浮気その他
得意な占術サイキック
状況好転祈願
霊感霊視
ヒーリング
神通力
未来視
チャネリング
縁結び祈願
霊感タロット
波動修正
フェチ占い
時期読み
スピリチュアルリーディング
鑑定の雰囲気的確で頼れる優しく大らかハキハキ明るい愛に溢れ温かい具体的アドバイス前向きになれる話しやすく的確
プロフィール詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
縁切りに強い占い師


お名前守彌先生純子先生天つ風先生
得意な占術縁結び/縁切り/波動修正ソウル鑑定/縁切り未来透視/映像視/縁切り
特徴修験道・陰陽道の本格的な術を修得され、縁切りや縁結びに強いツインレイやツインソウルを強力な霊感霊視で導く未来透視で復縁できた口コミが多数
鑑定の雰囲気穏やかで優しい的確でわかりやすい話しやすい
おすすめな人縁結びも同時にしてほしい人ストレートに結果を聞きたい人復縁目的の縁切りをしたい人
プロフィール詳細を見る詳細を見る詳細を見る
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました